サンフレッチェ広島、新戦力のプラス要素に期待

20160202-00010016-footballc-001-10-view

サンフレッチェ広島森保一監督が就任してから、昨季からの4年間で3度目のJリーグ優勝を取りました。クラブW杯で南米王者リーベル・プレート相手と戦って、最後に”世界3位”の栄えを手に入れました。

活躍の原動力となったドウグラスはチームを去って、中東へ移籍しましたが、主力を務めてきた選手の残りでチーム安定感がほとんど変わりません。サンフレッチェ広島は得意のピンポイント補強と組織力の高さを武器に今季も優勝をターゲットとして頑張ります。

サンフレッチェ広島 ユニフォーム を身にまとい、引き続きサンフレッチェ広島へのご声援よろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です