サンフレッチェ広島 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖について

SanfrecceHiroshimaawayback2017

(裏面イメージ)

SanfrecceHiroshimaawayfront2017

(正面イメージ)

今日は2017シーズンの最新サンフレッチェ広島 アウェイ ユニフォームを紹介いたします。

サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2017 アウェイはクラブ創立25周年とリーグ25周年を祝し、クラブのフラッグに用いられている緑からインスピレーションを得たベノムグリーンを採用して作成します。「LIGHT SPEED」を表現しました。

2016シーズン、2015シーズン、2014シーズンのサンフレッチェ広島 アウェイ ユニフォーム が主なカラーがホワイトを採用しました。今年はベノムグリーンを採用して作成しますから、デザイン感も抜群です。

こんなに素敵な1点をお持ち帰りたい方はぜひこちらへ!

2017 サンフレッチェ広島 ユニフォーム ホーム 半袖について

サンフレッチェ広島F.Cは、広島県広島市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブ。呼称は「サンフレッチェ広島」である。

本拠地: 広島広域公園陸上競技場
本拠地: 安佐南区
設立: 1992年4月24日
所属リーグ: J1リーグ

SanfrecceHiroshimafront1SanfrecceHiroshimaback

2017 サンフレッチェ広島 ユニフォーム ホーム 半袖 概要

1.広島の2017シーズンに向けた新ユニフォーム、ホームは前身である名門マツダSC(旧広島東洋工業サッカー部)のストライプとクラブエンブレムからインスピレーションを得たデザイン。

2.ストライプの線の太さに強弱をつけることで、スピード感と躍動感を与えるグラデーションを表現。遠近によってグラデーションの見え方が異なるという特徴的なグラフィックとなっている。

3.クラブ創立25周年を表すロゴがユニフォームの左袖に刻まれている、とのことだ。

⇒サンフレッチェ広島 ユニフォーム 2017 ホーム 半袖 レプリカを探しなら、こちら