サンフレッチェ広島増田卓也選手について

増田卓也は、日本のプロサッカー選手です。広島市安佐北区で出身しています。Jリーグ・サンフレッチェ広島に所属しています。ポジションはゴールキーパーであります。

増田卓也は稚園時代からサッカーを始めました。中学生時代はピジョンFCでサッカーをやってました。2005年、強豪の広島県立広島皆実高等学校へ進学して本格的にGKになりました。2年生から正GKに活躍しました。2008年、流通経済大学へ進学してサッカー部に所属しています。2009年林はイングランド2部のプリマス・アーガイルFCに移籍したため、GKポジションを完全に確保しました。2010年アジア大会で同大会優勝に実力を体現しました。2011年大学4年生の時に流経大キャプテンとして、ロンドン五輪アジア最終予選に募集されました。高校3年生からサンフレッチェ広島練習を体験していたが、2009年大学2年生の時、正式に練習参加オファーを取りました。

yjimage (42)

2012年、広島に加入しました。この年は西川周作の控えとして、第2GKとしてベンチ入りました。2013年5月6日J1第10節大宮アルディージャ戦リーグ戦で出場を果たました。

増田卓也選手が好きだったら、サンフレッチェ広島のユニフォームを着って、引き続きサンフレッチェ広島へのご応援お願いします。

%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3-jpeg