サンフレッチェ広島 野津田について

image

野津田岳人は日本のプロサッカー選手であります。広島県広島市西区出身でJリーグ・アルビレックス新潟に所属して、ポジションはミッドフィールダーです。島県立吉田高等学校を卒業しました。幼稚園の頃、地元クラブのシーガル広島FCでサッカーをプレーして、小学生6年生のときキャプテンを担当しました。

yjimage (2)

2007年サンフレッチェ広島ジュニアユースに入団しました。その後、2008年JFAプレミアカップ決勝進出に貢献していました。2009年からユースに参加して、2010年正式にユースに昇格することができました。同年高校一年生の時からレギュラーに挙げされ、22年生の時にはチームの中心選手となりました。高円宮杯3連覇に活躍して、自身もチャンピオンシップで2度と受賞しました。また、FUJI XEROX SUPER CUP NEXT GENERATION MATCHでは2年連続でU-18Jリーグ選抜に選ばれました。2011年の高校2年生からトップチームに登録され、3年生の時も引き続き登録されました。同年で就任した森保一監督に評価され、3月にJ1デビューをしました。

2013年トップチームに昇格して、前シーズンに森脇良太が着用していた「24」背番号を使っていましたが、2016シーズンから「17」番に変更しました。 同年3月29日にオリンピック出場を目指して、出場機会を求めるために、アルビレックス新潟へ期限付き移籍する事を決めました。

野津田選手が好きでしたら、サンフレッチェ広島 ユニフォームを着って、引き続き野津田選手へのご応援よろしくお願いします。